カテゴリー:観光スポット

  • バーンハム公園

    バーンハム公園

    バギオ市民の憩いの場  バギオはもともと「カファグアイKafagway」と呼ばれる20ほどの小さな集落だった。ススペイン植民地化で発見され、アメリカ植民地時代に避暑・保養地として人工的に設計・開発されたという歴史が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DSC_00166354

    バギオ大聖堂

    バギオの中心であり、精神の支えでもある  バギオのカトリック教徒たちが集う殿堂。  観光地であるバギオにはクリスマスやイースターの休暇にはたいへんな混雑となるが、休暇中でも教会への参拝は怠らないのがフィリピン人的…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DSCN0892-2

    ケノン・ロード展望台とライオンズ・ヘッド

    日本人移民と日系人の歴史を知る  マニラからバギオへ至る道として、米国によって1900年から5年の歳月をかけて建設されたのがケノン・ロード(元の名前はベンゲット道)。険しい山を切り崩しながらの工事は困難を極め、さま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DSCN1451 (1)

    キャンプ・ジョン・ヘイ

    日本との歴史的関わりも深い  バギオ市中心部から南東に広がる695ヘクタールの広大な元米軍キャンプ。1991年にフィリピン政府に返還されるまで米軍の保養地であり、そのため戦後も民間による開発の手が及ばず、広大なエリ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DSC_12628502

    Mines View Park / マインズ・ビュー・パーク

    景色を眺めるよりお土産探しのメッカ 「マインズ」とは鉱山のこと。「マインズ・ビュー・パーク」とは、つまり「鉱山展望台」ということになる。バギオの北隣りのベンゲット州イトゴン町は鉱山採掘地として知られており、その鉱山の遠…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • The Mansion & Wright Park

    The Mansion & Wright Park / ザ・マンション&ライトパーク

    高原の町で乗馬体験 フィリピン人に大人気のバギオ観光だが、なんといってもメインの観光スポットはザ・マンションとライトパーク。さらにライト・パーク脇の乗馬サークルで馬に乗り、マインズ・ビュー・パークでお土産買って帰るとい…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • IMG_2480

    メリノール・エコロジカル・サンクチュアリ

    シスターたちが運営している町中のエコ・パーク カトリックの宣教のために教育活動を行ってきたメリノール・宣教会が運営する環境教育のための施設。もともと私立のお金持ち向けのキリスト教系小学校だったが、1990年にバギオ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • バギオ博物館

    セント・ルイス博物館同様、コーディリエラ山岳地方の先住民族の民族衣装や生活道具がショーウインドーの中に展示されている。3階に行くとバギオの歴史関係の写真展示。バギオ歴代の市長の写真、第二次世界大戦中の写真などもありバギオ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • セント・ルイス博物館

    バギオ市にあるカトリック系のセント・ルイス大学(SLU)のキャンパス内にある博物館。SLUは付属小学校校から大学院まで総生徒数3万人以上という巨大大学で、この博物館も学生向けだが、外国の研究者や観光客にも開放している。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • bencab_3

    ベンカブ美術館

    バギオ在住のフィリピンを代表する画家・ベネディクト・カブレラBenedicto Cabrera(通称ベンカブ)の私設美術館。バギオ市の郊外、イフガオ族の木彫り村で知られるアシン・ロード沿いにある広大な敷地の美術館。斜面を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラム

  1. 山本博文氏のフィリピン・コーヒー考
    【コラム】山本博文のフィリピン・コーヒー考 フィリピン産のコーヒーを飲んだことがありますか? 実は…
  2. (写真:Abee5)
    フィリピン北部山岳地帯、コーディリエラ地方をより知るための書籍です。 小川哲郎 1978『戦…
  3. tokurasan_thumbnail
    バギオから棺文化と洞窟のサガダへ ハンギングコフィンとケービングで有名な町、サガダに行ってきました…

バギオライフ・ニュース / Facebook

ページ上部へ戻る