Narda`s

先住民族出身のナルダ・カプヤンが、1970年代に民族伝統の手織りの技術を生かして小さく始めた手織り工房が大きく成長し、マニラの空港に店を持ち、カナダやアメリカに輸出されるようになった。ナルダは先住民族の伝統文化を継承し、伝統の技を伝える多くの女性たちに仕事を与えたサクセス・ウーマンとして知られる。赤、緑、黒、黄など原色中心の先住民族伝統の柄ではなく、中間色やパステルトーンを中心としたイカットの手法で、海外のバイヤーたちの心をつかんだ。最近は環境保全活動にも関心が高く、オーガニック農場、エコビレッジなどもバギオ近郊で始めている。

バギオの「ナルダス」ショップは、マニラからのビクトリーライナーのバスが着くターミナルのすぐ近くにある。オリジナルの手織り布で作った女性用のバッグやショールなど2階はオリジナル商品。1階には小物類や山岳地方の木彫りなどのお土産品も並ぶ。バッグの縫製などのクオリティはさすがこの道40年のナルダス、海外のバイヤーのおめがねにも叶う品質だ。大切な人へのお土産におすすめ。

Narda`s(Mariko) DSCN1154 DSCN1158

アクセスマニラからのビクトリーライナーのバスが着くターミナルのすぐ近く

名称 ナルダス Narda`s
住所 151 Upper Session Rd.,  Baguio City
大きな地図で見る
電話番号 (074) 443-4360 / 0920-950-9097
URL http://www.nardas.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バギオライフ・ニュース / Facebook

ページ上部へ戻る