ベンカブ美術館

bencab_3

バギオ在住のフィリピンを代表する画家・ベネディクト・カブレラBenedicto Cabrera(通称ベンカブ)の私設美術館。バギオ市の郊外、イフガオ族の木彫り村で知られるアシン・ロード沿いにある広大な敷地の美術館。斜面を活かし自然光が入るように工夫された広々としたモダンな建物に、ベンカブの作品を展示した「Ben Can Gallery」、在バギオのアーティストを中心にフィリピンの現代美術家の秀作コレクションの「Philippine Contemporary Art Gallery」などテーマ別に展示の部屋が分かれている。

企画展を行う「Indigo Gallery」では、コーディリエラの作家を中心に個性的な内外のアーティストの個展やグループ展を開催している。

中でも着目はベンカブが長年収集してきたコーディリエラ山岳地方の先住民族の生活道具を展示した「Cordillera Gallery」。イフガオ族の人が稲作儀礼などで使う「ブルルBulul」と呼ばれる木製の神聖な人形をはじめ、細かく裂いた籐で編んだ噛み煙草入れなど、市内の博物館でも見られない逸品が展示されている。ぜひ、ミュージアム・ガイドに先住民族の暮らしについての解説を受けながらの鑑賞をおすすめする。

美術館の庭には池、オーガニック・ガーデン、先住民族の伝統家屋が移築され、美術品鑑賞の合間にテラスから眺める景色もまたアート作品同様に素晴らしい。正面に見える山も美術館の敷地の一部で、ガイド料(100ペソ)を払えばミュージアム・ガイドの人に案内して途中まで登ることができる。

また、最下階にある「Café Sabel」は、美術館の庭でとれたオーガニック野菜やハーブなどを使ったおしゃれでヘルシーな料理でおすすめ。1日かけてじっくり楽しめる美術館だ。

名称 ベンカブ美術館 BenCab Museum
アクセス バギオの公設市場近くのアシン(Asin)行きのジプニーで、
KM5の終点下車して300メートルほど下ったところ。
Asin Hot Spring行きのジプニーの場合は美術館の前で下車。
住所 Km. 6 Asin Road, Tadiangan, Tuba, Benguet
営業時間 火~日 9:00~18:00(入場は17:30まで)

定休日 月曜
電話番号 (074) 442 7165
URL http://www.bencabmuseum.org
入場料 100ペソ(ガイド料は別)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バギオライフ・ニュース / Facebook

ページ上部へ戻る